ブログ Blog

 

2017.08.22

イロトリドリ

晩夏の八島ヶ原湿原にいってきました。

赤とんぼも飛びススキの穂も大分伸びてきていましたが、 

高原の花たちはまだまだ夏モードです。

マツムシソウ、ハクサンフクロウ、ヤナギラン、ナデシコ、ノアザミ、オニユリなど

花の名前を知らない私でも知っている花がいっぱい咲いていました。

湿原の入口展望台のところにある掲示板には今咲いている花の写真がありますので、

名前の解らない花はスマホなど写真を撮ってその掲示板で確認できます。

アサギマダラが花の蜜を吸う姿があちらこちらで見る事が出来ました。

ビジターセンターの方の話だと、運がいい時は何十ものアサギマダラを見る事ができるそうです。

9月に入ると湿原はすっかり秋モードになりますので、お花を見るのは今のうちです。



ナイトフロント 杉山



 

季節のイベント

TOPへ