ブログ Blog

 

2017.05.27

新緑の御射鹿池

今週はじめ、新緑まだ眩しい御射鹿池に行って来ました。

ご存知の方も多いと思いますが、御射鹿池はここ数年に絶景ブームの影響でいろいろなメディアで取り上げられています。
テラスからは車で25分、湯のみち街道を奥蓼科に向かう途中にあります。 
もともとは戦前、八ヶ岳の冷たい湧き水をを一旦溜めて温めてから農業用水に利用する為に作られました。 水は酸性が強い為に魚は生息していないそうです。 
1970年代初め、日本画の東山魁夷画伯がこの池がモチーフの作品「緑響く」を発表しました。そして2000年に入り、シャープのAQUOSのCMでこの作品と吉永小百合さんが競演し皆さんに知れ渡る事になり、近年の絶景ブームで人気が爆発しました。

 

この日は平日の午前中でしたので、人はパラパラ、木々の緑は新緑の淡い色からしっかりとした濃い色へ移り変わり始めていました。
6月に入ると池のほとりのレンゲツツジも咲き始め、また違った風景画が見られそうです。

昨年から始まった池周辺の工事もまもなく終わりで、現在は周辺道路と歩道の拡張工事が行われています。6月には終了するそうです。春先には池の近くに立派な駐車場も完成しました。
以前は道路わきに数台の駐車スペースしかなかったので、行っても停められない時もありましたが、これからはその心配はなさそうです。

あとそれから、昨年秋より池のほとりへの立ち入りが禁止になりました。訪れる方が増えた為、危険防止と池の環境保全の為だそうです。 現在工事中の歩道から池を見るようになります。
訪れる方はマナーを守り、いつまでもこの絶景を保っていきましょう。

ナイトフロント 杉山

季節のイベント

TOPへ