ブログ Blog

 

2019.10.14

白駒池が見頃になって来ました!

とても大型の台風19号が過ぎ去りました。

皆様のところは大丈夫だったでしょうか?

被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。

そして一日も早い復興をお祈り申し上げます。


蓼科高原ではテラス含む近隣で13日22時頃から約1日半の間、停電が続き、

14日16時ごろにテラスは復旧致しました。一部ではまだ続いているところもあります。

テラスの敷地内には森の木々の枝が散乱していましたが、建物等には特に被害はないようです。

御宿泊の御客様、ご予約のお客様にはご迷惑をお掛け致しました。

ご不便をお掛けしたにも関わらすご協力を頂きありがとうございます。

本日14日より通常営業に戻ることが出来ました。

台風が来る前の先週10/10(木)にそろそろ紅葉の見頃かなと思い、

白駒池へ行って来ました。

いつもの通り麦草峠の駐車場に車と止めて歩いて白駒池へ向かおうと思ったのですが、

朝9時で駐車場は満車。ここは駐車スペースが少ないのでしょうがないかなと思い、

白駒池の駐車場へ向かいましたが、ここもすでに満車状態。 

何とか止めることが出来ましたが、あと数分遅かったら空き待ちで道路に並ぶにところでした。

グリーンシーズンは約1年ぶりの白駒池。

駐車場から池までの遊歩道の大部分が木道できれいに整備されていました。

池に着くともうかなりの人です。

この時期は紅葉を見る観光の方にプラスして登山、トレッキングをする方も多いので

池の周りは大賑わいです。

私はトレッキングする人、と言う事で池の畔を通り高見石へ。

この日は空気も澄んでいるようで高見石からは遠くの山々もはっきり見えました。

北側に目を向けると浅間山から噴煙が上がっていて、ゆっくりと東へ流れていました。

白駒池の畔のドウダンツツジの赤い紅葉もはっきりと見えます。

高見石の上にもすでに十数名の人が!石の上でこんなに人に会うのは初めてです。

遠くの景色を眺めながら10分ほどの石の上でのほほーんとして下山しました。

池の畔まで戻り、池を一周して帰ることに。

池を一周するにはトレッキングシューズ、スポーツシューズでないと滑るので

意外と空いていました。

ドウダンツツジの反対側の畔にある苔の森はこの時期は落ち葉が少ないので、

苔が落ち葉に隠れずまだ青々としていました。


2時間半ほど紅葉トレッキング楽しみ、駐車場へ戻ると国道299号線には

駐車場待ちの長い車列が出来ていました。

白駒池の見頃は今週いっぱいと言ったところでしょうか。

私が行った平日でこの状態ですので土日はもっと混みあうと思われます。

行かれる方は朝早い時間がおススメです。



※10/16現在、台風19号の影響で国道299号線は通行止めの箇所があり茅野市側からも

 佐久穂町側からも白駒池へ行く事が出来ません。 事前に道路状況を確認して下さい。
 


ナイトフロント  杉山

 

季節のイベント

TOPへ