ブログ Blog

 

2019.10.04

八ヶ岳の紅葉スタート

10月に入り、信州の紅葉シーズンがスタートしました。

前回のブログで紹介した北アルプスの涸沢の紅葉は今が見頃だそうです。

行くのが10日早かったですね。


八ヶ岳連峰でも2000m以上の山ではだんだんと色づき始めて来ました。

今週木曜日(10/3)、久しぶりに坪庭と北横岳へ行って来ました。

北八ヶ岳ロープウェイの車窓から見えるカラマツも少し色づいていました。

カラマツの黄葉の見頃はモミジなどの広葉樹の紅葉より少し先になります。


坪庭では草紅葉が始まっていました。

コメツツジが坪庭のあちらこちらで葉を赤く染めています。

坪庭から周りの山を眺めるとところどころで広葉樹が色づき始めているのが見えました。




北横岳への登山途中、山小屋の手前では早くもいい感じに色づいている

ナナカマドがありました。

山頂から周りの山を見渡すといまのところの紅葉は1割程度と言った感じです。

今週は雨が降り、朝晩も冷え込んで来ているので色づきも早まるかもしれません。

坪庭周辺の見頃は10月中旬ごろになるでしょうかね?

この日は朝9時半ごろから登り始めました。

登りのロープウェイで一緒に乗った方が3名だけで、少ないなあと思っていましたが、

北横岳からの下山途中、何組かのパーティーともすれ違い、

ロープウェイ山頂駅に着くと登山の方と坪庭散策の方で賑わっていました。


今週末からはもっと賑わいそうです。

これから紅葉前線が山から里へゆっくりと下って行きます。

11月中旬ごろまでどこかしらで紅葉を楽しむ事が出来るのが

信州の特権です。






ナイトフロント 杉山

 

季節のイベント

TOPへ