ブログ Blog

 

2019.07.05

7月清里ワンデイトリップ紹介

7月の水・木・金曜日(12日まで)行っております、
清里・苔の森~八ヶ岳三昧~ワンデイトリップのご紹介を致します。



 

当館を8:30に出発しマイクロバスで40分ほどで最初の目的地の白駒の池に到着致します。
駐車場から白駒の池までは15分ほど歩きます。
苔を眺めながらの池までの道は木道になており、歩きやすくなっておりますが足元が悪い所をございますので、
歩きやすい靴でご参加いただくのが良いかと思います。

白駒の池に到着し近くにコーヒーを飲める場所もございますので、
歩き疲れた方は一休みしていただけます。

雨が降っておりましたが幻想的な白駒の池を見ることが出来ました。


 

白駒の池から次に1時間程のところにある清里に向かいます。

清里ではまず萌木の村にご案内します。
萌木の村では昼食をおとりいただきます。

今回私は、萌希木の村のROCKでファイヤドッグカレーを食べてみました。
カレー以外にもメニューがございますのでご安心ください。
また、おいしい地ビールもございますのでご帰宅の際の運転がない方はお食事と一緒にお試しくださいませ。
広い店内なのでゆっくり過ごすことができます。

写真のカレーでハーフサイズになりますので、
女性の方や小食の方はハーフで十分かと思います。

時間を多く取っておりますのでお食事後は施設内をゆっくり散策していただいたり、
お土産を見て頂けると思います。




 

萌木の村から清里の駅前を通過し、清泉寮へご案内いたします。
清泉寮といえばソフトクリームです。

今回私はソフトクリームを購入したのですが、
購入した直後にソフトクリームをコーンから落としてしまい、
食べることができませんでした。
ご参加される方は落とさないようご注意下さいませ。

テラスがあり晴れていれば、八ヶ岳や富士山を望むことができますが、
今回は雲に覆われており見ることができませんでしたが、
気持ちの良い空気に触れることができリラックス出来ました。

7月のワンデイトリップもあと残すところ3回となります。
空席のあるお日にちもございます。
スケージュール表にはない場所にもご案内いたしますので、ご参加された方のお楽しみです。
ご宿泊のお部屋もご用意できますので、皆さまのご参加をお待ちしております。

フロント 小森





 

季節のイベント

TOPへ