ブログ Blog

 

2019.06.29

高原トレッキング

前回のブログで約束した通り、今週(26日)八島ヶ原湿原へ行って来ました。

それにプラスして鷲ヶ峰にも登って来ました。

八島ヶ原湿原はブログで何度かご紹介していますが、鷲ヶ峰は初めてですね。

鷲ヶ峰は八島ヶ原湿原の隣にある峰で、標高1797m。(湿原は1600mほど)

八島ヶ原湿原の駐車場から片道約1時間、山道を登っていきます。




朝8時、トレッキングをスタート、まずは鷲ヶ峰へ

鷲ヶ峰へは八島ヶ原湿原を背の山道を登って行きます。

始めは山道を30分ほど登り、残りは尾根道を歩きます。


湿原駐車場から登り始め20分、大体登り切ったかなあと思った時、

横の茂みから何やらガサガサと音がしてきました。

ちょっと身構えながら見ていると・・・茂みから鹿さんが!

私もびっくり、鹿さんもびっくり!お互いびっくり!

ちょっと見つめ合い、慌てて鹿さんがもと来た方向に戻っていきました。

崖から転げ落ちないか心配です。

尾根に出ると前方には北アルプス、御岳山、中央アルプスの山々、

下諏訪の町と諏訪湖も眼下に。

振り返ると八島ヶ原湿原、その先に南アルプス、八ヶ岳の山々、

そして富士山を望むことが出来ました。

尾根沿いと山肌に生息しているレンゲツツジとヤマツツジは見頃を迎えていました。

気落ち良い尾根道を20分ほど歩き、鷲ヶ峰頂上に到着。

頂上では360度の大パノラマを満喫し、少し休憩をしてもと来た道を戻って来ました。

湿原展望台近くまで下り、分岐点で湿原1周コースの遊歩道へ。

湿原もレンゲツツジ、ヤマツツジが見頃を迎えていました。

他のも少しずつ花は咲き始めていましたが、本格的な花のシーズンはこれからで、

7月中旬ごろになりそうです。

なのでアサギマダラもまだ飛んでいませんでした。

 

湿原をぐるーと1周して湿原駐車場に戻ってきたのは10時半ごろ。

戻ってきた時には駐車場はほぼ満車となっていました。

トレッキングしたのは平日でしたので土日となると満車になるのが

さらに早くなりそうです。




また7月中旬ごろに訪れてレポートしたいと思います。

ナイトフロント 杉山


 

季節のイベント

TOPへ