ブログ Blog

 

2019.05.01

あと少し!

いよいよ平成令和GWに突入しました。

蓼科高原のGW前半戦は寒かったり、雨だったりと今一つの天気が続いています。

蓼科高原GWの目玉、聖光寺のソメイヨシノは25日ごろ開花しましたが天候に恵まれず、

開花状況は全然進んでいません。

4月30日現在、ビーナスライン沿いと山門前が5分咲き、境内ではまだ1分咲き程度です。

多くの方が桜を期待してやって来ていますが、みなさん、がっかりして帰られていました。

令和初日、1日は今一つの天気ですが、2日からは太陽が顔を出してくれそうなので、

GW後半戦はお花見日和になりそうです。

聖光寺ではライトアップを5月6日(桜が散るまで)まで開催しています。

時間は日没から21時まで。

また、2日と6日の11時からは桜まつりとして豚汁の振る舞いを行われます。

是非、立ち寄ってみて下さい。

テラス内にある何本かの山桜は今が見頃となっています。

これでようやく蓼科高原にも「春が来た」といった感じです。

 

皆さまにとって令和が良い時代になりますように!


ナイトフロント 杉山

 

季節のイベント

TOPへ