ブログ Blog

 

2018.10.01

信州の紅葉

信州では紅葉がスタートしています。

先日(27日~28日)、上高地へ行ってきました。

上高地の河童橋付近は標高1500mほど。

紅葉はまだ始まっていいませんが、河童橋から穂高連峰を見ると

2500m以上では紅葉が見ごろになっています。

 

写真を見て頂けると分かると思いますが

緑のラインの上に茶色の紅葉ラインがありますね。

この紅葉ラインがだんだん下がってきます。

タイミングが合えばこのラインに白が加わり、

「三段紅葉」が見ることが出来ます。

河童橋付近の見頃は10月中旬ぐらいでしょうか。

今回、私は上高地からさらに奥にある絶景ポイント、涸沢カールまで行ってきました。

もちろん日帰りでは無理ですので涸沢でテントを張りました。

涸沢カールは標高2300m、北穂高岳、奥穂高岳、前穂高岳に囲まれています。

紅葉は見ごろで、夜は満天の星空、朝は鮮やかなモルゲンロート。

素晴らしい景色を見ることが出来ました。

28日の朝は氷がはりましたので、マイナス気温だったと思います。

北アルプスの秋はあっと言う間ですぐに冬です。

蓼科高原の紅葉の見頃は10月中旬~下旬ごろになりそうです。


ナイトフロント 杉山

 

季節のイベント

TOPへ