ブログ Blog

 

2018.05.12

若葉の季節 その2


前回に引き続き、新緑の遊歩道の様子をお伝えします。


テラス蓼科の遊歩道は、大自然の中に存在しながら
平坦で歩きやすいのが特徴です。






スタッフが地道に整備しているこの手作り遊歩道。

ささやかなお楽しみポイントが増えましたので、
写真とともにご紹介いたします。


▼遊歩道の入口です。実は入口が一番急勾配なのでご注意ください。



▼明るい小道から、新緑のトンネルを抜けて進んでいくと・・・



▼白樺の広場へ。 すると何やら四角い奇妙な物体が!



▼これが今回のささやかなお楽しみポイント、額縁です!



白樺の樹林を額縁から覗いてみたり、写真を撮影したりしてお楽しみいただけます。
額縁の前後に人物を置くと、キレイで奇妙な楽しい写真が撮影できてしまうのです。

▼額縁からは白樺樹林を覗き見ることができます。



▼白樺の広場から先は、木々が高くそびえる広めの道を歩きます。



▼ふと森の中に目をやると・・・ 「お 分 か り 頂 け た だ ろ う か ?」



▼テラスではすっかりおなじみの彼らでした。



▼その後は、施設の脇の小道を通って、芝広場へ出るとゴールとなります。



少し大きめの写真で現在の様子をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?


新緑のシーズンはまだ始まったばかり。
これからどんどん緑が濃く、深くなり、遊歩道散策の楽しみが増えてきます。

テラス蓼科にお越しの際は、ぜひ足を踏み入れていただきたいと思う、
施設管理スタッフ一同でした。
(遊歩道整備、頑張ります)

 

季節のイベント

TOPへ