ブログ Blog

 

2018.04.05

上田城の桜

信州にも桜の季節がやってきました。

信州では桜前線が南から約1ヶ月かけて北上していきます。

4月上旬に飯田や伊那などの南信から始まり

5月上旬に白馬や野沢などの北信で終わります。

標高の高い蓼科高原では4月下旬ごろに開花します。

先日(3日)、桜を見に真田氏の居城、上田城へ行ってきました。

東虎口櫓門にある枝垂桜が見ごろだと聞いたので行ってみたのですが、

見事な咲きっぷりでした。

このところの暖かさでお堀沿いのソメイヨシノも

すでに満開に近い状態。

通常枝垂れが先に咲き、散ってきた頃にソメイヨシノが満開になりますが、

今年はほぼ同時でした。

上田城では4月7日から22日まで「上田城千本桜まつり」が開催されます。

まだ4日前と言うことで屋台などもなく、祭りの準備もこれからのようで

人も少なく、のんびりゆっくりとお花見することが出来ました。

城内にある真田神社で祭りの為に桜の枝を剪定していました。

花やつぼみを付けている枝もありましたので、

係の方に言って枝を分けて頂き、

テラスの玄関に飾りました。

週末まで散らずに持つといいんだけど・・・

ナイトフロント 杉山



 

季節のイベント

TOPへ