ブログ Blog

 

2018.02.25

冬はレアな場所

先日、冬はレアな場所に行ってきました。

グリーンシーズンなら車でも行けるのですが、

この時期は無理なところ!

白駒池です。



白駒池までのルートはピラタス蓼科のロープウェイ山頂駅から

縞枯山、茶臼山の山麓を通り

国道299号(メルヘン街道)まで行き、

そこからそのまま国道を通って白駒池まで行きます。

冬期通行止めの国道はもちろん車は通りませんし、

除雪ももちろんされていません。

多いところでは積雪が1m以上あり、

道路標識もご覧の通り半分は雪の中です。

普段、車が走っている車道の真ん中を堂々と歩くのは

なんか気持ちがいいですね。



白駒池は標高2115mが所にありますので冬は全面結氷します。

その上にさらに1m以上の雪が積もります。

2月は氷が割れる心配もありませんので、

湖上は歩き放題です。

このところ新雪が降っていませんので

フワフワの雪ではなくパリパリの雪でウエハースの上を歩いているようでした。


白駒池までは片道約2時間半、往復で約5時間。

もちろんスノーシュー、アイゼンでないと行けません。

朝一のロープウェイで上がっり、白駒池などでのんびりしていると

帰りのロープウェイの時間を間に合わない可能性が出てきますので

時間には十分注意をして下さい。


冬の長丁場のトレッキング、5時間以上になりますので、行かれる方は準備を整えて行ってくださいね

あと登山届も忘れず。




ナイトフロント 杉山

季節のイベント

TOPへ